共栄金物株式会社

メイドインジャパンの食器・料理用品で日本の伝統的な食卓をお届けします。

創業は1948年、敗戦後の広島で立ち上がってから約70年。
金物製品から始まり厨房周りを支えてきました。現在日本全国に業務用食器を、広島では主に官公庁他老人介護施設等に向け厨房機器から清掃用品まで100社以上と、幅広いメーカーの商品を取り扱っています。

老舗メーカーとの長年の実績を基に日本の伝統的な和食器、和包丁をはじめMade in Japanの良さや料理の楽しさを海外のお客様にお届けしたいと考えています。

また伝統的な工芸品を販売することにより、伝統工芸職人の地位向上や後継者不足の問題解決の助けになればと思っています。

食器・調理用品・厨房用品ならなんでもご相談ください。

製品一覧

  • 大阪堺の包丁

    和包丁だけでなく洋包丁、パン切包丁まで。
    スライサーやその他調理小物の取り扱いもございます。

  • 食卓を彩る和食器

    伝統的な漆塗りから食器洗浄機対応の樹脂製商品まで幅広く取り扱っております。

  • 漆塗りのアクセサリー

    越前漆器の技術を活かし、漆塗りのアクセサリーも取り扱っております。名刺箱、花器、他に手鏡や宝石箱等もございます。

会社概要

業種商社
主な商材業務用食器、調理用品
本社住所〒733-0011
広島市西区横川町1丁目5-21
代表者様氏名下田 和彦
設立年月日1952年7月17日

経営理念

● 会社を永続する
● お客様から信頼され感謝の気持ちを持ち続ける集団である事
● 働きがいのある職場つくりと社員の幸福をめざす
● 人の為 環境の為 社会の為に貢献する

社長メッセージ

創業から70年、時代の変化に合わせて会社も変化を続けてきました。
共栄金物の”共栄”は”共に””栄える”。
弊社に関わる全ての人々の豊かさを目指します。

大量生産の時代となり、質より価格が優先される現在ではありますが、
メイドインジャパン製品は「価格より質」妥協の無い「本物」です。
また、伝統工芸を世界に広めることで多くの伝統工芸師が抱える後継者不足の問題を少しでも解消できるようお手伝いしたいと思っております。
そういった意味では今後も伝統工芸品の取り扱いを増やしていく予定です。

弊社はメーカーではありませんが、その代わり多くのメーカー、幅広い商品の取り扱いがございます。お客様のご希望に沿えるような商品をご提供出来るよう精一杯努力いたします。

日本企業を探す